新着情報


New! リハビリ職のみなさまご協力お願いいたします 

 

【不要となったケーシーを夢見る次世代の子供たちへ】

弊社では、リハビリ職種を目指す次世代の子供たちのために、(株)ナガイレーベン様の『メディカルキッズプロジェクト』と提携し、2019年3月リハビリ職種なりきり撮影会(仮称)を開催予定しております。 高校生以上の方対象のケーシーが無いため、皆様が使用し不要となったケーシーやスクラブを集めています。

●対象となるもの 目立った汚れがないもの 洗濯済みのもの 名前や所属先が刺繍されていないもの

         上衣のみ(ズボンやパンツは募集しておりません)

 もし、ご好意で頂ける際は、弊社のFacebook上メッセージ、もしくはHP上お問い合わせフォームにおけるお問い合わせ項目のその他の欄に、「ケーシー募集」と明記の上、ご連絡いただければと思います。 捨てられず眠っているケーシーを次世代の子供たちへ!

宜しくお願いいたします。

 

 


慢性痛対策のグローバルスタンダード・PHNです!

世界各国や我が国で問題となっている、慢性的な痛み(慢性疼痛・神経障害性疼痛)を遮断するための啓蒙活動や事業を行う非営利団体(NPO法人)です。

世界標準に沿った慢性的な痛み・慢性疼痛の悪循環を断ち切る、コーチングメソッド「EVAコーチング」。慢性的な痛みへの対策、企業向け・学校向け・一般の方向け情報はこちらです。

難治性の慢性的な痛み(慢性疼痛・神経障害性疼痛)には病院で集学的治療が行われます。集学的治療のひとつにリハビリテーションがあります。リハビリテーションセラピスト向け情報はこちらです。作成中です。


お子様の運動発達、子育て、ママ・パパに役立つ情報はこちらです。

痛みと運動を通じて社会問題を考える活動を行っています。様々なかたちでの参加が可能です。私たちの活動へのあたたかいご支援をお待ちしております。作成中です。



痛みの悪循環を断ち切りましょう!

慢性的な痛み・慢性疼痛に効果があるのは運動です!そして痛みを治してもらうのではなく、治りにくくする3つの悪循環を断ち切るための行動を開始することが重要なのです。

世界標準に沿った活動します

諸外国では慢性的な痛み・慢性疼痛に対して、運動が効果的であることを国を挙げて啓蒙しています。日本はようやく始まったばかり。そんな世界標準を取り入れて活動していきます。

国民全員が慢性痛の専門家!

患者さんと医療従事者だけが知っていても社会は変わらないと思います。お子さまからお年寄りまでが痛みに対してどうしたらよいか知っている、そんな国になるような社会活動をしていきます。



慢性疼痛に関わる、社会問題を解決します!

企業への指導、学校への派遣授業、お母さん・お子様への運動指導、義務教育から高校生への慢性痛の対策プロジェクトなど、様々な領域で社会を変える活動を行います。

 

合言葉は「痛みの悪循環を、断ち切りましょう!」

よろしければ、是非チャンネル登録をお願いいたします。



お問い合わせ 

電話050-5897-8550

(平日9時~16時・土曜日午前)

電話に出られないことが多くご迷惑をおかけいたします。

お急ぎでなければお問い合わせフォームの方が確実です。